テディベアギャラリーモヘアのテディベアキットのご紹介です!!テディベアのお洋服など衣装のご紹介です!!指人形〜パペットのキットのご紹介です!!コットン・リネンなどで作るのテディベアキットのご紹介です!!テディベア作りにとっても便利な道具達です!!テディベア用ウエディング衣装キットのご紹介です!!キッズのためのキットのご紹介です!!テディベアの作り方はこちらからどうぞ!!問い合わせフォームボタン
モヘアのテディベア教室コットンのテディベア教室モヘアのテディベア教室サンプルデラックスウェディングキット教室
シンプルウエディングキット教室ユーザー登録アクセス制限についてID/Passwordお問い合わせサイトマップ・検索
ナビボタン左かごの中身を見るお買い物方法は、こちらをご覧下さい!!よくある質問です。お問い合せの前に是非一度ご覧下さい!!



まず、目の位置を決めます。気に入った位置に待ち針を打ってみましょう。同じ型紙でも目の位置によって表情がとっても変わるので、慎重に考えて決めましょう。


位置が決まったら、ボタン付けなどの丈夫な糸を2本取りにして頭の下(首の部分)から針を入れ、待ち針を打った目の位置に出します。(このとき、ぬいぐるみ用の長い針を使うと便利です。)

待ち針を打った目の位置から針を引き出し、針を出したところから1ミリくらいずらして再び首のほうに向かって針を入れ、針を引きます。



針を引くとこのような感じです。しっかり引くと、目の部分にくぼみが出来ます。
このくぼみにプラスチックアイをつけるのですが、くぼみがないと、プラスチックアイの収まりが悪くなって、目の飛び出したような顔になってしまうので、好みの状態になるまでくぼませましょう。このくぼみ具合でも表情は変わりますので慎重に。

くぼみが付いたら頭の下で玉止めをしてください。(何度か玉止めを繰り返してしっかりと止めてください。)同様に、反対の目にもくぼみをつけてください。
このとき、左右のくぼみが同じくらいになるように注意してください。



次にもう一度丈夫な糸を2本取りにして、先ほどくぼませたところにプラスチックアイをつけます。これもまた、頭の下から針を刺し、くぼみのところに針を出してプラスチックアイを針に通してから1ミリほどずらして再び頭の下に出してください。
目がとれないようにしっかりと糸を引いてから頭の下で玉止めをします。
反対の目も同様です。これで目がつきました。


次はです

テディベアギャラリーのご案内初めての方へ特定商取引法の法規プライバシーポリシーお問い合わせ
 Copyright(c)1999-2014 Teddy Bear Gallery All rights reserved.(無断転載禁止)