テディベアギャラリーモヘアのテディベアキットのご紹介です!!テディベアのお洋服など衣装のご紹介です!!指人形〜パペットのキットのご紹介です!!コットン・リネンなどで作るのテディベアキットのご紹介です!!テディベア作りにとっても便利な道具達です!!テディベア用ウエディング衣装キットのご紹介です!!キッズのためのキットのご紹介です!!テディベアの作り方はこちらからどうぞ!!問い合わせフォームボタン
テディベアギャラリーのご案内初めていらした方へみなさんのベア旅ともベアセール情報ご注文の前にお読みいただきたいお願いです
男の人が作るテディベア|テディベアの歴史アンケート店主ブログくまの本の部屋迷子メールメールマガジンサイトマップ・検索

当店の表示価格は全て税抜価格です。Chromeの場合、ご注文時に不具合が出ることがございますので、お手数ですが別のブラウザでご注文下さいませ。ナビボタン左かごの中身を見るお買い物方法は、こちらをご覧下さい!!よくある質問です。お問い合せの前に是非一度ご覧下さい!!

ns9.gifnsboy2.gif

【第9日目】

わたを詰める!!
tetsukuma026.jpgla001.gif
nsboy2.gif

さいばしを使ってわたを詰める。頭は特に固く詰めろといわれたので、ここぞとばかりに力を込めて詰め込んだ。

わたを詰め終えた!!
tetsukuma027.jpg
nsboy2.gif

頭腕脚全てわたを詰めた。オクさんに見せたら「ものすごい固く詰めたねえ。岩のようだよ。」とほめられたんだか何だかわからないがまあ、やわらかいよりはイイだろうな。


目を付ける!!
tetsukuma028.jpg
nsboy2.gif

目を付けた。目は意外と簡単で、アイフロスという便利な糸を使ってすぐに付けることが出来た。しいて言うなら、目を取り付けることよりも目の位置を決めることに時間がかかったなあ。目の位置によってどうやらかなり表情に違いがでてくるようだ。これは慎重にならざるをえないというもんだ。



刺繍!!
tetsukuma029.jpg
nsboy2.gif

鼻と口の刺繍をした。鼻のまわりの毛を切って、(毛を切るって、結構緊張した。なぜって、この毛を切ったらもう毛は生えてこない、という緊張感からかなあ。)鼻の形をペンで描いて、その上を刺繍していくのだ。口は何度もやりなおした。口の形や大きさで、これまたかなり表情に変化がでてきてしまうからだ。今日はこれで一応おしまい。けっこう楽しかったなあ。今日はここまで約2時間かかった。

 
ns9.gif

顔が出来ちゃいました〜。♪もうゴールが見えてきた、って感じですねえ。なかなかかわいい顔じゃないですか。これで目のまわりもカットするともっと可愛らしくなりそうです。私もとっても楽しみ・・・・。



ここまでにかかった時間の総合計 約13時間
【第10日目】

ジョイントする!!
tetsukuma030.jpg
nsboy2.gif

オクさんが息子とお昼寝をしていたのでその間になんとか完成させてビックリさせてやろうと思い、急いでジョイントを付けた。そんなわけで途中の取り付けている様子を写真に撮ることが出来ず、取り付け後のこの画像しかないのだ。(後でオクさんに「もう、ちゃんと写真撮りながらやらなきゃだめじゃん。(`_´)」と言われてしまったのだが・・・)
どうせ作るならと自分からハードボードジョイントを希望したこともあって、解説をみながらハードボードジョイントをとりつけ、ペンチでピンを曲げたのだが、けっこう力仕事なんだなあ、これが。うちのオクさんはいつもこれをやっているのだと思うと、ちょっとビックリした。(まあ、外見から想像するとおり体力はありそうだとは思っていたけど・・・)



チョキチョキ!!
tetsukuma031.jpgla001.gif
nsboy2.gif

最後まで完成させてしまうつもりが、オクさんが昼寝から起きてしまった。でも、子供の世話に追われていたようだったので、ラストスパートのつもりで、鼻のまわりと目のまわりの毛をカットして、耳を付けあき口をとじるところまで一気にやってしまった。(ところが、「うわ〜っ、はやっ!!なんなの、写真も撮らずにここまで進んじゃってぇ。もうっ。」と誉められるどころか、怒られてしまった・・・・。)
耳付けは、頭にわたを固く詰めすぎていたせいか、すごくやりにくかった。
あき口をとじるのも、結構やりにくかったが、だんだんこつをつかめてきたので、後になればなるほど、縫い目の見えない綺麗なコの字とじになっていた。


リボンをむすぶ!!
tetsukuma032.jpg

tetsukuma033.jpg

nsboy2.gif

リボンを結んだ日がそのベアの誕生日になるのだそうだ。ということは2000年9月12日がこのクマの誕生日なのだな。 ウ〜ん、なかなかかわいいじゃないか。けっこう感慨無量・・・。



完成!!
papabear002.jpg
nsboy2.gif

リボンも結び終わって、完成となった。こんなに一生懸命裁縫に取り組んだのは生まれた初めてだった。(家庭科の授業よりもがんばったぞ!!)

 



けっこうかわいいぞ!!
tetsukuma035.jpgla001.gif
nsboy2.gif

(--;) ウ〜ん、名前はオクさんの名前を付けちゃおう。これで俺のベアも「みなさんのベアの部屋」に入れてもらえそうだ。
ベアを作ってみようとお考えのみなさん、思っていたよりもそんなに難しくはないです。まあ、技術よりも根気、といったところでしょうか。1日で作り上げよう、なんて思って作るとけっこうイヤになってしまうかも・・・。まあ1日1時間位ずつ、うちのオクさんが言っていたように、楽しいと思えるペースで、疲れを感じたらもうその日はベア作りはやめて明日にするくらいの気持ちで作らないと、急いで作ったりして雑になってしまった部分が目立って、あとで後悔してしまうことになると思いますよ。まあ、どんな顔、どんなスタイルのものが出来上がっても、たぶん自作のものは一番かわいいと感じると思いますけどね。



ns9.gif

うわ〜っ、ついについに完成しちゃいましたぁ。ちょっとウルウル…>_<…ものですね。
うちのダンナさんがこんな可愛いベアを作っちゃうなんて・・・。
しかし、とにかくしっかり出来ていてビックリ。腕脚頭ともにものすごくわたが固く詰めてあって、ジョイントもすごくしっかり付いて、もしかしてベア作りって男の人の方が向いているのかも・・・、なんて思っちゃいましたよ。
私の名前を付けられちゃったこのベア、さっそくみなさんのベアのお部屋に展示しちゃいましょう。本当にご苦労さまでした。(^^)//""""""パチパチ

 

完成までにかかった時間の総合計 約15時間
【前のページへ戻る】【1日目に戻る】



テディベアギャラリーのご案内初めての方へ特定商取引法の法規プライバシーポリシーお問い合わせ
 Copyright(c)1999-2014 Teddy Bear Gallery All rights reserved.(無断転載禁止)