テディベアギャラリーモヘアのテディベアキットのご紹介です!!テディベアのお洋服など衣装のご紹介です!!指人形〜パペットのキットのご紹介です!!コットン・リネンなどで作るのテディベアキットのご紹介です!!テディベア作りにとっても便利な道具達です!!テディベア用ウエディング衣装キットのご紹介です!!キッズのためのキットのご紹介です!!テディベアの作り方はこちらからどうぞ!!問い合わせフォームボタン
モヘアのテディベア教室コットンのテディベア教室モヘアのテディベア教室サンプルデラックスウェディングキット教室
シンプルウエディングキット教室ユーザー登録アクセス制限についてID/Passwordお問い合わせサイトマップ・検索
ナビボタン左かごの中身を見るお買い物方法は、こちらをご覧下さい!!よくある質問です。お問い合せの前に是非一度ご覧下さい!!



これが頭中心と頭2枚の、3枚のパターンを縫い合わせた画像です。
(型紙では頭中心と頭(a)、頭(b)の3枚のパターンのことを指します)


鼻先側から見た画像です

頭の後ろ側(首側)から見た画像です

次にこの指で指し示している部分を縫います。ここはベアの鼻下から首の付け根までになります。

型紙では頭(a)、頭(b)の鼻下部分〔頭(a)の黒星印と、頭(b)黒星印を合わせ、頭(a)、頭(b)両方の黒ダイヤ印を合わせる〕を合わせて縫うことになります。
合わせ方がわからなくなったら、型紙の印(ダイヤとか星の印)をもう一度見て、実際のパーツと比べてみてください。

これで頭は完成です。次に胴、脚、腕、耳を縫います。ミシンでも結構ですが、手で縫う方は返し縫いで縫ってください。

胴は、胴(a)胴(b)を中表に合わせてあき口の部分を明けてぐるりと一周縫います。

脚は左右同じものですので、一枚のパターンを真ん中で中表にたて半分に折り、そのままあき口を除いてぐるりと縫ってください。もう一枚も同様に。

腕は内腕(a)外腕(a)を中表に合わせてあき口を除いてぐるりと縫います。同様に内腕(b)外腕(b)も縫ってください。
合わせ方がわからなくなったら、型紙の名前(aとかbの表示も)をもう一度見て、実際のパーツと比べてみてください。
耳は、4枚とも同じ形のものですので、そのうち2枚を中表に合わせ、あき口を除いてぐるりと縫います。同様に残りの2枚同様に。

すべて縫い終わったら、カーブのきつい部分の縫い代に、何カ所か切り込みを入れてから、各パーツをひっくり返します。

耳などの小さいパーツでひっくり返しにくい部分は菜箸などを使って丁寧に表に返してください。
(力を入れすぎると縫い目を菜箸で破ってしまう場合がありますので注意です!!)



各パーツをひっくり返すとこのようになります。だんだんベアの形が見えてきました。


次はです

テディベアギャラリーのご案内初めての方へ特定商取引法の法規プライバシーポリシーお問い合わせ
 Copyright(c)1999-2014 Teddy Bear Gallery All rights reserved.(無断転載禁止)